FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島の震度

(愛国者の邪論さんのブロクより一部抜粋)

この2枚の写真は、熊本県で最初の大きな地震があった日の翌日のニュースの映像ですが

九州本土のなかで、なぜか「鹿児島県だけ」が震度を表示する地図からカットされてました

(これは、ぼくがとってる朝日新聞の紙面に出てた地図でもおんなじ…でした)

これはただの偶然か?…いや、そんなはずはない

だって、(NHKの地図では)本州の山口県や四国は愛媛県の震度まで表示しているのに

地震の震源地であった熊本県の隣接県である鹿児島県だけが地図からカットされてるのは

どない考えたって、おかしい…

ぼくはこのニュース映像を見て、すぐにそない感じたんですが

もしかして、それは「ぼくの考えすぎ」で、鹿児島県ではそれほどの揺れがなかった可能性もある…

と思って、15日にネットで鹿児島県の震度を調べたら、それがなかなか見つからない…

で、ようやく、「Yahoo知恵袋」の回答欄から気象庁HPで各地の震度が記述されてるページを知りました

(中略)

やっぱり、鹿児島県でも最大震度4を観測してる…

それなのに、なんでNHKは各地の震度を示す地図から「鹿児島県だけ」をカットしたのか…

ぼくは、あの「鹿児島カット地図」を見たとき、すぐに

「これは現在稼働中の鹿児島県川内核発電所周辺の震度を表示したくないんだろうな」
(=川内核発電所の近くで大きな地震が起きた…ということを視聴者に明示したくなかったんだろうな)

…と思ったんです

メディアは政府ではありませんけども、視聴者が知りたいと望む情報、あるいは、

視聴者に知らせるべき情報を伝達する「社会的使命」があると思います

その「使命」を果たすことよりも先に、こういうコト(=鹿児島県の震度を隠すこと)に神経を使う…というのは

ぼくの感覚では「考えられないこと」でありますが

じゃ、なぜNHK(やANN)は、「鹿児島県カット地図」を用いて放送したのか…を考えてみると

それは「政府の意思を忖度したから」としか思えないのです

(これはぼくの「考えすぎ」なんでしょうか…)


全文はコチラです



鋭い洞察力ですね!

川内原発は止めないと、はっきり宣言されています。
反対されないために、不都合な事実は隠されたのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。