FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗脳テク


(世界の裏側ニュースさんのブログより)

最もよく使われている現代の洗脳テク10種

洗脳(マインド・コントロール)について調べるほど、はるか昔に、人類を何も考えないロボットのように変えるという目標のある組織的な脚本が作られたという結論に近づくことになります。

大衆に対する権力を追求する者がいる限り、大衆が少数の「エリート」集団の意志に屈服することを目的として、洗脳は人間の行動を研究する者によって画策されてきました。

現在では洗脳が肉体的・科学的な次元になされる危険な局面に突入しており、世界的な規模で展開されている、独裁権力が自由に使える技術的なツールに気がつかない場合には洗脳に浸された状態が恒久的になりかねないところにまできています。

現代の洗脳は技術的、かつ心理学的なものです。実験からは、単に洗脳の方法を見せるだけでも、少なくとも洗脳効果のある広告やプロパガンダに対しては、洗脳の効果が減少、あるいはなくなることが明らかにされています。

それよりも対抗することが難しい洗脳は、軍産複合体が開発・改善を継続しているような身体に侵入するタイプのものです。

1.教育

2.広告とプロパガンダ

3. 予測プログラミング

4.スポーツ、政治、宗教

5.食べ物、水、空気

6.麻薬(中毒をもたらすあらゆるもの)

7.軍部の実験

8. 電磁スペクトル

9.テレビ、コンピュータ、フリッカーの頻度

10.ナノボット


詳しくは元記事でご覧ください。



私たちは、知らず知らずのうちに洗脳されていることになかなか気づけていません。
やはり、テレビによるところが大きいと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。