FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公衆電話

(Katsukoのブログさんより)

公衆電話を“彼ら”は廃止しようとしている



 家がなく、携帯電話もない人が、もし10円、せめて10円手元にあれば誰かに助けをもとめることができるかもしれない、そういうものです。

さゆふらっとまうんどさんのブログから↓

「警察署を爆破する」と110番通報、業務妨害の疑いで男逮捕

 埼玉県ふじみ野市で「警察署を爆破する」と110番通報し、警察の業務を妨害したとして、23歳の男が現行犯逮捕されました。


 威力業務妨害の疑いで現行犯逮捕されたのは、ふじみ野市の会社員、菅野一樹容疑者(23)で、31日午前1時ごろ、市内の公衆電話から「東入間警察署を爆破する」と110番通報し、警察の業務を妨害した疑いがもたれています。


 警戒中の警察官が公衆電話で電話していた菅野容疑者に職務質問し、犯行が発覚しました。取調べに対し、菅野容疑者は「警察に対する嫌がらせで110番通報しました」などと容疑を認めているということです。


 去年12月中旬から、ふじみ野市などの公衆電話から「東入間警察署を爆破する」などの110番通報が数件発生していて、警察が関連を調べています。(31日12:14)






この事件は本当にあった話でしょうか?


違和感があります。


この事件の一番のポイントは「公衆電話から電話した」という点です。


携帯電話や固定電話からかけず、「身柄を特定されにくい方法で電話をかけている」ということです。


固定電話や携帯電話は契約者情報を捜査目的で契約会社に問い合わせればすぐに身元が分かります。
しかし、不特定多数の人が使える公衆電話からだと使用者はわかりません。


菅野容疑者は身柄が特定されにくい方法を取っていたのです。


それにも関わらず、


>警戒中の警察官が公衆電話で電話していた菅野容疑者に職務質問し、犯行が発覚しました。


と、職務質問であっさりと容疑を求めています。


現行犯逮捕するには、公衆電話で話している内容をリアルタイムで分かっていなければなりません。


その為には話している内容をガラス扉の向こうで警察が聞くか、警察署で犯行予告をされている警察官と、路上の警察官の連携を取らなければいけません。


それには、菅野容疑者を尾行しなければいけないでしょう。


かなり大掛かりな作業です。


菅野容疑者はいくら公衆電話から警察署に電話をかけても、尾行されていると知れば、爆破予告せずにただの問い合わせに話の内容を変えればいいだけですから、電話内容での現行犯逮捕は困難です。


そして、なぜ菅野容疑者は捕まるリスクを犯しながら、わざわざ警察に嫌がらせをする必要があったのでしょうか?


その犯行動機が一切報道されていません。


この事件、マッチポンプの匂いがします。


または別件逮捕で容疑のすり替え報道です。

もしこの事件が意図的に作られた事件ならば、その目的は明白です。


「公衆電話」の撲滅です。


現在支配者層が必至で取り組んでいる監視社会に「公衆電話」は合わず、不必要だからです。


「公衆電話」は、不特定多数の人が使用できることから使用者を特定しにくく、通話の音声データも蓄積することが困難であり「公衆電話」は監視社会完成への抜け穴でしょう。


秘密の情報だけは、公衆電話からのみかけ、それもどの公衆電話からかけるか毎回違うとなると捜査をかく乱できます。


公衆電話をなくせば、音声データはネット電話、携帯電話、固定電話など、契約者情報がはっきりし、盗聴も容易な媒体だけになります。


ですから、監視社会を推し進めるものは公衆電話をこの世から無く方向で動いてくるでしょう。


今回の報道の中でANNは、「公衆電話使用の男を逮捕」と公衆電話を使ったら犯罪化のようなタイトルが面白いです。


「大麻使用の男を逮捕」のように、麻薬と同じ扱いを受けている「公衆電話」。


公衆電話・・・過去の産物になってしまいましたね。


かわいそうです。


公衆電話、見かけなくなりましたね。

でも、携帯を持ってない高齢者は多いんじゃないでしょうか?貧乏な人もですが、出先で携帯無くしたときとか困りますよね。

個人の監視もありますが、NTTは採算の取れないこの事業を廃止したいでしょうね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。